logo CloudCoin.JP

盗難と紛失に対する備え

問題 解決策
CloudCoinを電子メールで送信する。 電子メールはメールサーバー間で暗号化されません。基本的に、誰かがネットワークトラフィックを監視し、通過中のCloudCoinを取得する可能性は低いです。誰かがCloudCoinを電子メールで送信したときは、すばやく所有権を取得する必要があります。できるだけ早く所有権を取得することが盗難防止に役立ちます。大量のCloudCoinを送る場合は送信する前に暗号化する必要があります。
CloudCoinをハードディスクに保存する場合。 ほとんどのオペレーティングシステムには暗号化機能が組み込まれています。お使いのコンピュータが他の人にパスワードを漏らさないようにパスワードで保護されていることを確認してください。大量のCloudCoinを格納する場合は、ハードドライブ上のファイルを暗号化します。Windowsでは、ファイルを右クリックし、プロパティに進み、次に詳細をクリックし、暗号化をクリックします。
CloudCoinをスマートフォンに保存する場合。 強力なパスワードで携帯電話を保護してください。大量のCloudCoinを保存する場合は、暗号化アプリをダウンロードして、これらのファイルを暗号化した方が安全です。
ソフトウェアエラーによる損失。 あなたのCloudCoinのシリアル番号と、失ったと信じる日付がわかれば、損失を当社の損失報告システムに報告することができます。それから2年待たなければなりませんが、その期間に誰もお金を使っておらず、認証された最後の日付があなたが言った日付の1ヶ月以内であれば、あなたの損失の一部が払い戻されます。
ハッキング対策。 CloudCoinをオフラインで保存してください。USBドライブに入れて、金庫に入れておくこともいいです。そうすれば、ハッカーはそれらにアクセスすることはできません。