logo CloudCoin.JP

CloudCoin™ 対 ビットコイン®

ビットコイン® CloudCoin™
基盤技術 仮想通貨 / 暗号化技術 クラウド通貨 / RAIDA
利用スピード 利用には公開台帳の更新に10分以上必要。 1秒以下で検査完了
盗難 盗まれる可能性あり 暗号化されれば100%安全泥棒より先に所有者がRAIDA更新すれば大丈夫
紛失 紛失は永遠に回復できない。自分のPCをアップグレードしたせいで$67,000ドルのビットコインを失った男 紛失は回復できる。
偽造 採掘可能 CloudCoinの絶対数は増減しない
プライバシー 擬似匿名 100%匿名
必要なソフトウェア? ビットコインウォレットが必要 特別なソフトウェアは必要ない
始めるのにかかる時間 ブロックチェーンをダウンロードするのに24時間。なぜダウウロードにこんなに時間がかかるのか ダウンロードの必要なし
口座が必要? 口座が必要です。Bitcoins: How We Got Busted 口座は必要ありません。
全取引を記帳する公開台帳 世界中で参照できる公開台帳がある。KGB、CIA、中国など誰でも見ることが可能。 公開台帳や中央制御データベースなどは存在しない。RAIDAとは何か?ここを参照RAIDA
ハッキングできる? 何百万のビットコインがすでに失われています。参照ビットコインの盗難と騒乱 RAIDAサーバーがハッキングされてもCloudCoin所有者が回復することができる。
量子コンピューター安全性 ビットコインは量子コンピューターには耐えられない。 量子コンピューター安全性が保障されている。
保存 特別なソフトウェアが必要 紙に印刷できる、スマートフォンやPCその他のオフラインメモリー装置にパスフレーズをテキストファイルやJPEG画像ファイルとして記憶しておける(暗号化はオプション)どうやってCloudCoinを保存するか?
インフラ投資 ビットコインはビットコイン採掘者が自分たちのサーバーを公に開放することで運営されています。誰でも採掘(通貨偽造)することができるのです。 CloudCoinインフラは完全に紛失されてしまったり、放置されてしまったCloudCoinをCloudCoinコンソーシアムが回復して、管理費用として利用します。RAIDA管理者は、CloudCoinコンソーシアムによって認定されていなければなりません。
インポートできる? ビットコインはビデオゲームその他のアプリケーションに入れ込むことはできません CloudCoinはビデオゲームなどに入れ込んだり、取り出ししたりできる、唯一の通貨です。あなたのソフトウェアに新しい次元をもたらすことができるのです
登録商標 「ビットコイン」はマウント・ゴックスの登録商標です 「CloudCoin」「クラウドコイン」は登録されており、デジタル通貨の世界で標準的な言葉として利用できるのです
端数 ビットコインは0.000002なんていう無謀な端数が発生します CloudCoinは一般的な通貨のように、正の整数の単位(1、5、25、100、250)しか使いません。
まとめ 初めての、誰にもコントロールされないデジタル通貨 次世代の分散デジタル通貨。このページをご覧下さい